キーワード教員検索
更新情報
分野紹介
担当教員紹介
カリキュラム
入試情報
修了後の進路
Q&A
連絡先
リンク
名古屋工業大学
カリキュラム
有機分野
無機分野
プロセス分野
物性分野
生命機能分野
特別講義
共通科目・専門共通
共通科目・一般共通
専攻共通
大学院共通
専攻共通のカリキュラム
■授業科目名
■担当教員
■単位数
■開講時期
物質工学プレゼンテーション
物質工学専攻担当教員
2
1前後
授業概要
物質工学の各分野(有機、無機、プロセス、物性、生命機能)に関する研究内容をよく理解し、関連する研究の論文紹介や「物質工学専門演習(IもしくはII)」で実践している各自の研究報告を通して、研究のまとめ方やプレゼンテーションの方法を学ぶ。また、研究に関してのコミュニケーションや報告書の作成を、日本語のみならず科学の共通外国語である英語により実践的に行う。
■授業科目名
■担当教員
■単位数
■開講時期
物質工学コロキュウム
物質工学専攻担当教員
2
2前
授業概要
工学者に必要な科学技術の世界的動向を把握する力を涵養することを目的として、物質工学に関連する諸分野の最近の原著論文を講読し、その内容を紹介発表させる。
■授業科目名
■担当教員
■単位数
■開講時期
物質工学専門演習 I
物質工学専攻担当教員
2
1前
授業概要
−−−−−未定−−−−−
■授業科目名
■担当教員
■単位数
■開講時期
物質工学専門演習 II
物質工学専攻担当教員
2
1後
授業概要
−−−−−未定−−−−−
■授業科目名
■担当教員
■単位数
■開講時期
物質工学特別実験実習
物質工学専攻担当教員
4
2前後
授業概要
有機、無機、プロセス、物性、生命機能についての物質工学に関する今日的なテーマについて、その研究方法を実習・実験を通して実践的に学ぶ。また、それぞれのテーマを工学的応用研究へと展開することも学ぶ。これらの実験を通して、工学者として望まれる解析力・考察力・展開力を修得することを目指す。
■授業科目名
■担当教員
■単位数
■開講時期
物質工学特別講義 I
非常勤講師
1
1前
授業概要
−−−−−未定−−−−−
■授業科目名
■担当教員
■単位数
■開講時期
物質工学特別講義 II
非常勤講師
1
1後
授業概要
−−−−−未定−−−−−
■授業科目名
■担当教員
■単位数
■開講時期
物質工学特別講義 III
非常勤講師
1
1前
授業概要
−−−−−未定−−−−−
■授業科目名
■担当教員
■単位数
■開講時期
物質工学特別講義 IV
非常勤講師
1
1後
授業概要
−−−−−未定−−−−−
■授業科目名
■担当教員
■単位数
■開講時期
物質工学特別講義 V
非常勤講師
2
1前
授業概要
−−−−−未定−−−−−
■授業科目名
■担当教員
■単位数
■開講時期
物質工学特別講義 VI
非常勤講師
2
1後
授業概要
−−−−−未定−−−−−