キーワード教員検索 English
更新情報 分野紹介 担当教員紹介 カリキュラム 入試情報 修了後の進路 Q&A 連絡先 リンク
名古屋工業大学
分野紹介
有機分野
無機分野
プロセス分野
物性分野
生命機能分野
プロセス分野
 物質工学の基礎は「ものづくり」です。プロセス分野では、「もの」の 機能に焦点を置き、新しい機能性物質の設計、合成、キャラクタリゼーションならびにそのプロセス開発に関して世界をリードする研究を展開しています。ま た、地球環境・資源・エネルギー・医療・食糧等の諸問題は人類が21世紀に解決しなければならない重要な課題です。これらは人間の生活と密接に関わってお り、応用化学が真剣に取り組まなければならない社会的要請の高い学問分野です。
 このためプロセス分野では、化学物質の本質を合成・性質・反応の立場から、また原子・分子のレベルから明らかにすることを目的としています。具体的に は、物質の分離・分析ならびに物質を構成する原子・分子およびその集合体の構造・物性を研究する「分析化学・物理化学」、無機物質の構造やエネルギー変換 反応と工程に関する研究を行う「無機化学・化学工学」、そして有機合成や有機物質・機能性物質等を研究する「有機化学・高分子化学」を設置し、総合的展開 ができるよう配慮されています。
 「ものづくり」の先端科学技術に関する解析・開発・プロセスを担いうる専門的知識・能力を有し、総合的な判断力・思考力・独創性を持ち、また創造力に富 み、広い視野から未来を開拓できる有能な人材の育成を目指しています。
プ ロセス分野カリキュラム
トップページへもどる
プロセス分野担当教員紹介へ
キーワード教員検索へ