キーワード教員検索
更新情報 分野紹介 担当教員紹介 カリキュラム 入試情報 卒業後の進路 Q&A 連絡先 リンク
名古屋工業大学
教員研究概要
有機分野
無機分野
プロセス分野
物性分野
生命機能分野
担当教員紹介
有機分野
無機分野
プロセス分野
物性分野
生命機能分野
教員研究概要

●有機分野
※メールアドレスには最後に@nitech.ac.jpをつけてください。
※4桁の電話番号は内線番号です。  学外から電話を掛けるときは先頭に 052-735- を付けて下さい。
*
氏名 役職 所属領域 メールアドレス 電話番号 研究室
ホームページ
学術総合
データベース
猪股 克弘 教授 しくみ inomata.katsuhiro 5274
 専門分野
 高分子物性・高分子構造・高分子物理
 研究キーワード
ゲル・ポリペプチド・リサイクル・会合性高分子・形状記憶材料・光散乱・高次構造・高分子ミセル・粘弾性
 研究概要
 高分子では、一本の分子内に異なる性状(溶解性、結晶性、屈曲性、広がりなど)の部位を、多様な様式(ブロック、グラフト、星型など)で持つことができるために、特有の性質が生まれ得る。それを利用して、様々な機能を発現しうるような高分子物質・高分子材料の研究を行っている。
前のページに戻る



*
氏名 役職 所属領域 メールアドレス 電話番号 研究室
ホームページ
学術総合
データベース
鈴木 将人 教授 ながれ suzuki.masahito 5260
 専門分野
 高分子合成・超分子化学・機能性高分子・有機合成
 研究キーワード
 カリックスアレーン・シクロデキストリン・開環重合・核酸類似ポリマー・環状オリゴマー・固相重合・高分子化学・重縮合・糖鎖ポリマー・特殊構造ポリマー・有機分子触媒
 研究概要
 「有機化学を基盤とした新規高分子合成の開拓」が基本命題です。合成したポリマーに面白い性質や機能が期待できることも念頭におきながら、新しい重合反応の開拓、糖や核酸をモノマーとする重合、変わった形のポリマーの合成などに取り組んでいます。
前のページに戻る


*
氏名 役職 所属領域 メールアドレス 電話番号 研究室
ホームページ
学術総合
データベース
築地 真也 教授 おもひ stsukiji 5428
 専門分野
 ケミカルバイオロジー・生体分子化学・タンパク質工学
 研究キーワード
 蛍光イメージング・タンパク質ラベリング・小分子プローブ・生体制御化合物・シグナル伝達・合成細胞など
 研究概要
 当研究室では、化学を基盤とした生命研究(ケミカルバイオロジー)を展開しています。小分子プローブ、生体制御化合物、人工設計蛋白質、合成シグナル伝達経路など、さまざまなタイプの分子や分子システムを独自のデザインで設計し、作り、それらを細胞機能の可視化や人工制御へと応用します。当研究室では、生きた細胞や動物個体の中で機能する分子作りにこだわり、生命科学や創薬の発展に資する新しいケミストリーを提案・開拓することを目指しています。
前のページに戻る


*
氏名 役職 所属領域 メールアドレス 電話番号 研究室
ホームページ
学術総合
データベース
樋口 真弘 教授 つくり higuchi.masahiro 7156
 専門分野
 機能性高分子材料・ペプチド化学・分子集合体化学
 研究キーワード
 センシングシステム・ナノデバイス・ナノ秩序構造・ペプチドコンジュゲート・自己組織化・情報変換・生体模倣材料
 研究概要
 "生体類似の自立的な情報変換能を有する機能性のナノ分子構造体よりなるデバイスを工学的に利用可能な形で構築することを目的に研究を行っています。 具体的には、構造材料として工学的に利用可能で優れた構造形成能を有するペプチド分子に、糖鎖・DNA等の生体分子あるいは、金属ナノ微粒子等をコンジュゲートさせた複合分子集合体のナノ構造を種々制御することで、情報の受容・変換及び信号の発信機能を併せ持つ新規ナノデバイスの開発を目的にしています。"
前のページに戻る


*

氏名 役職 所属領域 メールアドレス 電話番号 研究室
ホームページ
学術総合
データベース
吉村 篤司 教授 おもひ yoshimura.atsushi 5197
 専門分野
 運動生理、生理学、体性感覚
 研究キーワード
 筋紡錘・運動・加齢・組織化学・γ運動神経・脳・細胞骨格・接着因子
 研究概要
 本研究室の目的は、生体に存在する機能的タンパク質、酵素、代謝産物、遺伝子(mRNA)の量的変化から、生体機能の不思議さについて勉強することである。その内容は、1)運動、不活動、傷害等における筋深部感覚器官(筋紡錘)の機能変化および骨格筋接着物質や細胞骨格物質等の変化、2)脳の運動適応。
前のページに戻る


*

氏名 役職 所属領域 メールアドレス 電話番号 研究室
ホームページ
学術総合
データベース
石井 大佑 准教授 しくみ ishii.daisuke 5392
 専門分野
 生物模倣材料・表面科学・高分子物性・生体高分子材料
 研究キーワード
 自己組織化・微細構造・階層構造・マイクロフルイディクス・マイクロTAS・イオン液体・超撥水性・超親水性・着氷着雪防止・防汚性・低摩擦・接着・粘着・刺激応答性・熱応答性・表面修飾・表面改質・フォトリソグラフィ・ホットプレス・ゲル・バイオミメティクス・機能性表面・ナノスーツ・ガスバリア性・Live-SEM・濡れ性
 研究概要
 生物の機能的な表面に倣った材料開発を試みています。特に、生物にとって必要不可欠な水と機能表面との相関を利用した新規機能性表面の開発に注力しています。具体的には、エネルギー不要で液体を自在に流すことができるオープン型流路や、生物を生きた状態で電子顕微鏡観察を可能にしたLive-SEM法に用いる表面保護ナノ薄膜ナノスーツの工学応用を行っています。
前のページに戻る


*

氏名 役職 所属領域 メールアドレス 電話番号 研究室
ホームページ
学術総合
データベース
岡本 茂 准教授 ながれ okamoto.shigeru 5273
 専門分野
 高分子物理、高分子物性、高分子構造
 研究キーワード
 フォトニック結晶・ブロックポリマー・非線形光学材料・単結晶・放射光利用研究・小角X線散乱・広角X線散乱・ナノ材料・階層構造・機能性高分子
 研究概要
 超高分子量ブロック共重合体を用いたフォトニック結晶の創製と非線形光学材料への応用について研究している。数センチメートルに及ぶ単結晶の作成にも成功しており、レーザー共振器、非線形光スイッチへの応用にも成功している。その他、放射光などを利用したX線散乱法による構造解析を行っている。
前のページに戻る


*

氏名 役職 所属領域 メールアドレス 電話番号 研究室
ホームページ
学術総合
データベース
高木 幸治 准教授 ながれ takagi.koji 5264
 専門分野
 高分子合成・機能性高分子・精密重合・有機合成
 研究キーワード
 共役オリゴマー・共役ポリマー・蛍光センサー・蛍光発光・水素結合・相互作用・太陽電池・電界効果トランジスタ・電界発光・配位結合・面発光ダイオード
 研究概要
 共役ポリマーは、次世代を担うオプトエレクトロニクス材料であり、太陽電池、発光ディスプレイ、トランジスタ、固体レーザーなど多岐にわたる応用が期待されています。当研究室では、合成化学の手法を駆使して、共役ポリマーやオリゴマーの精密合成法の開拓、ならびに機能材料としての基本性能の評価を行っています。
前のページに戻る


*

氏名 役職 所属領域 メールアドレス 電話番号 研究室
ホームページ
学術総合
データベース
山本 勝宏 准教授 ながれ yamamoto.katsuhiro 5277
 専門分野
 高分子物性・高分子構造・高分子表面界面
 研究キ・[ワード
 ガラス転移・ブロック共重合体・ポリマーアロイ・ポリマーブレンド・構造解析・構造形成過程・高次構造・高分子構造解析・高分子薄膜・小角X線散乱・相転移挙動・電子スピン共鳴・分子運動特性・放射光実験
 研究概要
 高分子が形成する階層的構造とそれらに特徴的な物性に関する研究を行っている。さらに、高分子の不均一性と局所空間の物性に関する研究を合わせて基礎研究としている。構造解析、物性評価をとおして、高分子材料の機能性付与への可能性を追究している。
前のページに戻る


*

氏名 役職 所属領域 メールアドレス 電話番号 研究室
ホームページ
学術総合
データベース
吉里 秀雄 准教授 しくみ yoshizato.hideo 5194
 専門分野
 脳神経科学・運動生理・生化学・分子神経内分泌学
 研究キーワード
 遺伝子発現・運動・海馬・記憶・学習・細胞内情報伝達・自発活動・受容体・脳機能
 研究概要
 様々な高次脳機能に関する研究において遺伝子発現レベルに至る解析までを行っている。現在特に自発運動性を調節する遺伝子群の網羅的な解析や海馬における神経の可塑性と神経栄養因子群との関係について研究を行っている。
前のページに戻る


*

氏名 役職 所属領域 メールアドレス 電話番号 研究室
ホームページ
学術総合
データベース
吉水 広明 准教授 ながれ yoshimizu.hiroaki 5272
 専門分野
 高分子物理化学・核磁気共鳴法・膜分離
 研究キーワード
 気体のNMR・気体収着測定・固体NMR・構造解析・高分子膜材料
 研究概要
 種々の高分子膜材料を対象に,高分子物理化学分野の一翼と位置づけられる,高次構造の解析や膜分離特性を,固体NMR法をはじめ様々な核磁気共鳴法のテクニックを中心に用いて詳細に調べている.具体的には,炭素(C-13核)と同格の検出感度をもつXe-129核のNMR信号から,膜材料の極微小空間のサイズ評価や拡散特性を評価したり,新たな気体収着測定法の開発とその応用を検討している.
前のページに戻る


*

氏名 役職 所属領域 メールアドレス 電話番号 研究室
ホームページ
学術総合
データベース
永田 謙二 准教授 ながれ nagata.kenji 5257
 専門分野
 高分子複合材料・高分子物性・プラスチックリサイクル・生体高分子材料
 研究キーワード
 FRP・イオン液体・カーボンナノチューブ・ゼロエミッション・ナノファイバー・バイオマス・ポリマーアロイ・ポリマーコンポジット・ポリマーブレンド・リサイクル・高分子成形加工・高分子表面界面・資源リサイクル・生分解性・接着・粘着・炭素繊維・熱可塑性・熱硬化性・熱伝導性・廃棄物・力学特性
 研究概要
 各種高分子材料の機械特性、熱特性、電気特性など、物理的性質の向上に関する研究、及び高分子材料の変形応答に対する分子論的解明を行っています。特に 『高分子及び高分子複合材料の力学』 をメインテーマとして、その構造と力学特性あるいは機能性との相関関係について研究を行っています。
前のページに戻る


*

氏名 役職 所属領域 メールアドレス 電話番号 研究室
ホームページ
学術総合
データベース
信川 省吾 助教 しくみ nobukawa 7922
 専門分野
 高分子レオロジー、誘電物性、複屈折
 研究キーワード
 高分子物性・高分子ガラス・レオロジー・複屈折・誘電緩和・分子配向・添加剤・緩和現象
 研究概要
 透明な高分子材料の力学物性、光学物性、誘電物性などの機能性を、分子配向や添加剤、ミクロ構造制御により向上させる研究を行っています。
前のページに戻る


*

氏名 役職 所属領域 メールアドレス 電話番号 研究室
ホームページ
学術総合
データベース
松岡 真一 助教 ながれ matsuoka.shinichi 7254
 専門分野
 高分子合成化学・有機合成化学・環境関連化学・触媒化学
 研究キーワード
 N-ヘテロ環状カルベン触媒・ルイス酸触媒・アニオン重合・開環重合・重付加・重縮合・極性ビニル化合物の二量化反応・未利用化学資源を用いた高分子合成・
 研究概要
 有機分子触媒やルイス酸触媒を用い、極性ビニルモノマーなどの二量化反応、極性転換反応、アニオン重合、開環重合、逐次重合など、新規有機・高分子合成法の開拓を行っている。
前のページに戻る